2009年 01月 19日 ( 1 )

いちご煮ご飯

f0149184_9543967.jpgいちご煮ご飯
チキンハンバーグ
絹さやと卵のソテー
小松菜と油揚げのさっと煮
地魚かまぼこ











いちご煮・・・とは 主人のふるさとの郷土料理(うにとあわびの入った汁物)です。 フルーツのいちごを煮たものではありません。 
「いちご煮」の名は、お椀に盛付けた時乳白色の汁の中に沈む黄金色のウニが “朝もやの中に霞む野いちご” のように見えることから このように名付けられたんだそうです。

きちっとした お椀物は普段食べるものではなくって・・・ 慶事や 法事のときなどのお膳で食べる事が多いのかしら・・・。
でも今はとても便利で 缶詰があり 手軽に食卓に出せます(ご飯や茶碗蒸しにも使え 我が家は炊き込みご飯によくしています)。

今日の地魚のかまぼこは 遠く天草から来たものです。 歯ごたえがあって大好きです。
今は いろいろな土地の物が 行くこともなく食べることが出来 本当に便利ですね。

でも その土地で食べるのが 本当は一番おいしく贅沢なんだと思っています。 が・・・ いちご煮に興味がある方は 缶詰が買えます。
写真から入っていってみて下さいね。





そうそう 今日からまた普通のお弁当!?
バスケットは 3位だったそうです。 マークしていなかったクラスが 思いの他強かったそうです・・・。 
延長延長で とても盛り上がったようです。 ゴール前のチェックが厳しかったようで 名誉の負傷?を あっちこっちの。
今日からまた 平和なランチタイムになるのでしょうか・・・?
[PR]
by Lunchofthefamily | 2009-01-19 10:32 | ご飯もの